一人暮らし&単身赴任におすすめ!ノンオイルフライヤーで揚げ物簡単、超ヘルシー♫

とんかつ完成図

「一人暮らし男子だって揚げ物調理がしたいんだ!!」

――えー、いきなり冒頭で雄叫びを 揚げて 上げてしまいましたが……
実はこの記事を書いているかあさんには、東京で一人暮らしをしている息子がおりまして。

息子が住むマンションのキッチンは、とっても小さい単身者用サイズ。なので息子氏は常々、「ろくに料理もできないんだよなあ……」などとこぼしておりましてね。(←仕事の都合で住むところが限定されている)
ましてやワンルームなので、匂いやべたつきを考えると揚げ物なんて到底作れないですよね。

そんな訳で本日は、悩める一人暮らし&単身赴任パパさんにぴったりの調理家電をご紹介!
その名も パワーマジックフライヤーXL!



パワーマジックフライヤーXL 公式販売ページ

まずはこのフライヤーで作ったお料理の数々をごらんください!

ノンフライドポテト~青のり風味~

フライドポテト完成図4

フライドポテト完成図2
フライドポテト完成図3

さくっとジューシー、揚げないトンカツ

とんかつ完成図3

とんかつ完成図1
とんかつ完成図2

ふっくらジュワ~♪ ハンバーグ

ハンバーグ画像2

ハンバーグ画像1
ハンバーグ画像2

どうです?あまりのクオリティにびっくりでしょ??

何と、これ全部スイッチポンでパワーマジックフライヤーにおまかせ調理。
めんどくさい火加減・温度調整なしで、放っておいてもできちゃうんですよ!

▼ そんなマジックフライヤーの購入ページはこちら!▼
「パワーマジックフライヤーXL」ダイレクトテレショップ販売ページ

見た目だけじゃない!お味の方も◎

上記のお料理は、どれもこれも家電まかせで作ったものとはとても思えないお味。
(てか、自分で作るよりたぶん美味しい)
一人暮らし男子にだって単身赴任パパさんにだって、ちゃんと美味しく作れちゃいます♫

ポテトのアップ

ポテトはホクッとうまうま、おやつ代わりにいくらでも食べられちゃう。
パパさんだったらお酒のおつまみにもいいね。油を使ってないのでとってもヘルシー!

ハンバーグを割ったところ

ハンバーグはふっくら真ん丸、ナイフを入れると肉汁ジュワー。美味しそうでしょ!

スーパーのお惣菜でさえも……感動のサクサク音をどうぞ!

エビなんて活きが良すぎて飛び跳ねちゃってますからね~(←冗談ですw

スーパーで買ってきたお惣菜、温め直しだけなら電子レンジの方が手軽だけど、
注目して欲しいのは、油分がどれだけカットできるかというところ!

▼ これ、見てください!すごい量の油が網の下に落ちているでしょ?

お惣菜の温め直し1
お惣菜の温め直しで落ちた油

揚げ物って美味しいけれど、曲者なのがこの油。
健康を考えるなら控えめにするに越したことはありませんよね。

パワーマジックフライヤーなら、余分な油分を落としてくれるのでちょっぴり安心です。
油分だけじゃなく、塩鯖などの気になる塩分もカットできるそうですよ!

【カロリーカットの一例】 

唐揚げ(200g)通常調理:737Kcal マジックフライヤー:442Kcal -295Kcal
トンカツ(150g)通常調理:801Kcal マジックフライヤー:469Kcal -332Kcal

-332Kcal=ジョギング1時間分もの消費カロリーに相当!(2018年4月 メーカー調べ)

▼ ハンバーグだってこんなにカロリーオフができちゃいます。

ハンバーグ完成後の油

▼ ちなみに作った後の網はこんな感じ。コーティングされているのでお手入れも簡単!

ハンバーグ完成後の網の汚れ

使い方は簡単、食材を入れてスイッチポン!

デジタルタッチパネル式で操作はとっても簡単。
4種類のプログラム設定があるので、ワンタッチでの調理も可能です。
あとはレシピを参考に、あれこれお好みの調整を加えるといいかもね。

使い方説明1
使い方説明2

それから、せっかちさんも心配性さんもどうぞご安心あれ!
調理中でも設定変更が可能だし、途中で引き出して調理具合を見ることもできますよ。

本体に安全スイッチが付いていて、容器が所定の位置にはまらない限りスイッチが入らない仕組みになっているんです。ただし裏側の排気口は若干熱いので、わざわざ触らないように。

操作途中の図1
裏面排気口

パワーマジックフライヤーXLのスペック

上記でご紹介したものばかりでなく、他にも春巻きや揚げ餃子なんかも作れます。
万能なべを使えば茶碗蒸しも、仕切りプレートを使えば二種類同時にも調理できちゃう!

マジックフライヤー一式

電源 100V 50-60Hz
消費電力 1100W
寸法 本体:(約)横26×奥31×高さ32cm
本体質量 (約)4Kg
電源コード (約)1.2m

どっちも欲しい!美味しい食事と簡単&時短

カロリー&塩分カット、簡単・時短クッキングといいことずくめのマジックフライヤーですが、しいて難点を上げるとすれば「本体が大きい」ということかな。

まあこれは調理家電の宿命かもしれないですね~^^; 
そのぶんお部屋を汚さずに済むので、デメリットには目をつぶるしかあるまい(笑)

フライヤー外箱

かあさんはこれでも主婦歴ウン十年のツワモノですが、揚げ物を作るのって実はあんまり好きじゃありません。中まで火が通っていなかったり、衣がパンクしたりなんてしょっちゅう。

それに何より、油の処理がめんどくさいことこの上ない。なので、一人暮らし男子や単身赴任パパが揚げ物を作りたくても二の足踏んじゃう気持ちがよ~く分かるんです。

テーブルセット

そんな訳で、このマジックフライヤーは本当におすすめ!
これがあれば、美味しくてヘルシーで、なおかつ見栄えの良いお料理が簡単に作れますよ。

一人暮らし男子に単身赴任パパ、それから手が離せない小さなお子さんのいるママさんも!
パワーマジックフライヤーが気になった方は、この機会にぜひぜひ、
一度販売ページをのぞいてみてくださいね♫



パワーマジックフライヤーXL 公式販売ページ

シェア大歓迎!よろしくお願いします♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加