「就職決まらない」悩める就活生必見!リアルな口コミ情報サイト&支援サービス


専門学校の卒業を来春に控え、現在就職活動の真っ只中にいる我が家の息子くん。
とはいえ木枯しが吹く11月になってもまだ就職先が本決定しておらず、すっかりやきもきしてしまったかあさん、どうにも落ち着かないので「就活サービス」について色々調べてみることにしました。

どうせ調べるのなら、同じように就職が決まらず焦っている人々にも情報をシェアしよう!
というわけで、現在この記事を書いています。どうか必要としている人の元に届きますように。

就活シーズン乗り遅れ組・フリーランスから正社員への転身希望者必見!


息子が通っているのは「主にPCを使った楽曲制作(DTM)」を教える学科なので、その業種内で就職先を見つけるとなると、ものすごーく狭き門なのはご想像のとおり。
なので必然的に、「就職先が決まらないまま卒業を迎える」学生が増えることになります。
(一般の新卒生はみんな、就活スケジュールに沿って早々と活動を始めていますからね)

そんな就活シーズン乗り遅れ組や「フリーランスをしていたけれど、やっぱり就職を考え始めた」という方向けの就活サービスを、以下にいくつかピックアップしてみました。

業界最大手「リクルートキャリア」運営の若者向け就職・転職サービス【就職Shop】



■ 業界最大手「リクルートキャリア」が運営する若者向け就職・転職サービス【就職Shop】

■ おすすめポイント1:経験や資格などの書類選考なし!

「経験よりも人物に魅力を感じたい」という想いの企業が集まっているため、履歴書の段階で落とされることはありません。

■ おすすめポイント2:掲載企業は100%取材済み

給与や職種のような基本的な情報だけでなく、職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報がきちんと集められています。

■ おすすめポイント3:「4人に3人は正社員未経験」

就活に失敗してフリーターをしながら正社員を目指している人、フリーランスから就職に希望替えした人など、正社員未経験者の就職支援を得意とするサービスなので、とても心強いです。

リクルートキャリアが運営する 「就職Shop」に今すぐエントリー!

イベント参加で内定獲得も!? 新しい就活の形【Meets Company】




■ 履歴書1枚で8社の選考を受けられる!特別選考オファーで大幅なショートカット選考も。
即日内定イベント【MeetsCompany】

■ おすすめポイント1:座談会形式の選考なのでリラックスしてアピールできる!

履歴書1枚で8社の企業の選考を受けられる、とても効率の良い就活イベントです。社長等と座談会形式での選考のため、リラックスしながら自分をアピールできます。

■ おすすめポイント2:一人ひとりにリクルーターが付いてくれる

リクルーターが付くことにより、とても心強い支援が受けられます。面接で伝えられない自分の魅力や知られざる企業の情報をしっかりと理解することができます。

■ おすすめポイント3:個別面談などで徹底的にサポート

就活では避けては通れない履歴書やエントリーシートの書き方、グループディスカッションの対策、人事の裏話なども教えてもらえます!

現役就活生がつくるリアルな就活情報サイト【就活ノート】




■ みんなの口コミや選考情報・体験談などが読み放題。登録しておいて損はなし!
【就活ノート】

■ おすすめポイント1:リアルな口コミにより就活の「今」がわかる!

就活生必見の特集記事、リアルな選考情報・体験談、エントリーシートの書き方や就活のマナーなど、読みごたえのあるお役立ち記事が満載です。

■ おすすめポイント2:就活生目線のサイトだから、実際に役に立つ記事ばかり

「遅刻決定」した就活生の正しい対処方法と対策、好印象を与えるよい姿勢を作るコツなど、就活生目線で書かれた記事はとても参考になります!

リアルな口コミやお役立ち情報が満載! 「就活ノート」に今すぐ登録!

フリーランスママからのアドバイス「新卒採用だけがすべてじゃない!」


なるべく新卒採用を目指したいとはいえ、様々な理由で就職浪人やフリーターを選ばざるを得ない人だっていますよね。
でも、これだけは覚えておいてください――就活なんて「人生においてはほんの一時」だと。

働き方は人それぞれ。どんな働き方をしていても、そこに自分なりのポリシーさえあれば大丈夫です!


万が一新卒採用に破れても、それだけであなたの価値が下がったりなどしません。マッチングがうまくいかない場合だってあるし、そもそもその会社とは縁がなかったということもあります。

それに何より大切なのは、就活そのものではなく「どれだけやりがいを持って働けるか」ということの方。就活なんて、長い仕事人生の中の“ほんの入口”でしかないのですから。

ときには凹んだり、自分を否定したりすることもあるかもしれませんが、挫けることなく
様々なサービスをうまく活用しながら、自分に合った働きやすい職場を見つけてくださいね。
同じ就活生の子を持つ母として、私もみなさんを応援しています!

シェア大歓迎!よろしくお願いします♫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加